受験の小論文

新聞記事📰の中から、「不都合」「不満」「不備」「不自由」「不安」「不平等」などの「不」を探してもらう読解を行なっています。

世の中には、どんな「不」があり、その問題に対して、当事者意識を持ってどんな行動を取るのかを作文してもらっています。

大切なのは、世の中にどんな眼差しを向けているのかを自覚し、表現する事。

それが、「私はこういう人間である」というメッセージとなります。

受験で小論文や作文が課される理由がここに有ります。