物語文を読んで主人公の気持ちを読み取ったり、説明文を読んで要旨をまとめる能力を読解力と呼んできました。
PISA型読解力とは、文章以外にも、図表やグラフ、写真や地図など日常生活に溢れる全ての表現物を読み解く能力を指しています。読み取るだけでなく実生活で活用する力をも含んでいます。
こうした力は、机上の能力ではなく、状況を読み取る力となってその人の「生きる力」を後押しして行きます。読み取る範囲が広いので、多くの種類の情報を読み解き、人に伝えるために考え、表現して行く中で、「思考力・表現力・判断力」が磨かれて行きます。
これは、AI時代になっても、機械に取って代わられることのない能力であり、その人固有の能力として未来を生き抜く力を付けることにつながっていきます。

授業料月額
PISA型読解力育成コース9,000円
(小1~小6)